B'zファンのブログ『ファクトリーワカクサ』にようこそー

ファクトリー ワカクサ
《AUTHOR》
http://viridiann.jugem.jp/
若草制作所 イチジョー
《POWERED BY》
JUGEM
『ファクトリーワカクサ』
は適度に更新

号】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Pleasure2008 "GLORY DAYS"日産ライブレポ

横浜初日、9月20日(土)の日記です。(1週間経ってしまった…)
始発便で昼くらいに東京に到着。前日まで台風だなんだと言われてましたが
着いてみたらいい天気。さすが本州、暑くてムワ〜って感じだー。
で、お昼食べたりホテルで少し身支度したら、あーらもう会場に向かうのに丁度いい時間。

さくさくっと日産スタジアムにとうちゃ〜く。まずはグッズ買わなきゃねー。
…はい、予想通り長蛇の列になってます。並んで待ってパンフとR&R Tシャツ紫をGET。
会場限定のキーチェーンは考えてみたら"記念のため"にはお高いのでやめました。

開演前に九州のお友達に偶然会えちゃったり、関東Brotherとちょっとお話しできたりで
ライブのお祭り気分がますます盛り上がってきたーっ。
イベントのカラオケGYMは見られなかったけど大道芸をちょっと見物したりしました。
あと、謎だった「フォトオポチュニティー」、あれきっと「顔ハメ看板」のことですね。
はじめからそう書けば分かりやすいものを想像しづらいカタカナ語で…(笑)
『顔ハメ』だとダサイから? いや、今のB'zに「ダサイ」という単語はない(笑)
ACTIONジャケやギリチョジャケなど顔真似するの難易度高そうなのがありましたが
お祭りっぽくていい催しだと思いましたよ。(と言いつつ撮らなかったわたし)

入場後、ほどなくしてLIVEスタート!(レポは長くなるので後半に書いてたたみます)

ライブ終了後は北海道・東北から参戦した北国複合メンバーで食事しました。
(Yさん、お土産ありがとうございました!まだ全部消費しきれてません・笑)
こうして集まって膝突き合わせて食事するのって久しぶりですごく楽しかったべさー。
ってことで、以下ライブレポート↓
B'z LIVE-GYM Pleasure2008 "GLORY DAYS" at 日産スタジアム

<セットリスト>
01.BAD COMMUNICATION
02.ultra soul
-MC(B'zのLIVE-GYMにようこそ)-
03.裸足の女神
04.BLOWIN'
05.ねがい
06.今夜月の見える丘に
07.もう一度キスしたかった
-MC-         
08.恋心(KOI-GOKORO)
09.孤独のRunaway
10.Don't Leave Me
11.OCEAN
12.NATIVE DANCE
-懐かしのTV映像-
13.Oh! Darling (ビートルズのカバー)
14.だからその手を離して(カラオケStyle)
15.いつかまたここで (アコースティックVer.)
 (※M13〜15まで特別セット『SOUND JOKER』でのコーナー)
16.ONE
17.LOVE PHANTOM
18.ZERO
19.juice
20.愛のバクダン
21.BANZAI
-MC-
22.Brotherhood
23.ギリギリchop
=アンコール=
24.グローリーデイズ
-MC-
25.RUN
26.Pleasure 2008 〜人生の快楽〜
-ENDING SE いつかまたここで-

・OP
オープニングは水中の大きい泡(?)の中で可愛らしい外国人の赤ちゃんが泳いでて、
そのそばに1988っていう数字と、モニター画面にその当時の映像が映るって感じ。
で、1989・1990…とカウントしてしていってそれと共に赤ちゃんも大きくなっていく。
2008になった頃には赤ちゃんも美しいお嬢さんに成長して…
そこまで映像進んだところで突如ステージ上に映像で映った女性が登場っ。
と同時に「バッコミ」のイントロVoiceがっ! そんな感じでLIVE-GYM本編スタート!

・BAD COMMUNICATION
おうおう、最初にこれが来たか! って興奮。
っていうかアリーナH16っていう後方の席なのにステージ上にB'zがいるのが見えるよー。
(小指の先くらいの大きさだけど) あと、大っきいスクリーンもあるし! わーい!
ACTIONライブのときはC3だったけど前方が背が高い人ばかりで人の頭に遮られて
ステージがほとんど見えなかったので、今回はそれよりも後ろなのに見えて感動したー。
それにしてもこのステージ、ものすごく高く設営してあるんだろうなあ。
前のブロックの人はさぞかし首が痛かったことでしょう。

・「ようこそ」MC
稲葉さんが「B'zの…B'zの…」ってためた後、スクリーンに
バリーさん→シェーンさん→大田さん→増田さん→松本さんの順でそれぞれ「B'zの!」って
言ってる姿が映されて、そのあと稲葉さんが「B'zのLIVE-GYMにようこそぉ〜!」

・BLOWIN'
最後の掛け合いの部分はやっぱり盛り上がりますね。ここすんげぇ大好き!
・ねがい
稲葉さん、イントロのときマラカスふりふりしてからステージ前方に投げる。

・今夜月の見える丘に・もう一度キスしたかった
この段階でしっとり曲、しかも2曲続くのって珍しくない?
まあ後で思い返せば超メジャー曲ばかりだったので普段よりバラード多めでしたよね。

・恋心(KOI-GOKORO)
2番の「♪松本に相談しようか〜」の部分でスクリーン画面左下に
松本さんの顔アップ(このうえない笑顔!)がハートの形で抜かれててトキメキました。

・Don't Leave Me
曲の前に稲葉さんのブルースハープと松本さんのギターとの掛け合いあり。
曲中、ステージ後ろのLEDにドンリブのPVが映ってました。

・NATIVE DANCE
この曲やるとは想像もしてなかったから驚いた〜。
振りつけはRUN/JAPツアーのバージョン。そのうちFIREBALL版がくるかも、と構えてたけど
それはなかったっすね(笑) うん、アイアイ教バージョンの方が好きだからいいっすよ!
もちろん踊ったさー。足も踏み鳴らしたさー(ちゃんとポイント覚えてるもんだな〜自分)
そういえば間奏のとき客席が映って、その中でOPで登場した女性が踊ってました。

・懐かしのTV映像
TV出演時の映像。"太陽のKomachi Angel"、"Easy Come,Easy Go!"、"LADY-GO-ROUND"と流れたあとに「1990年 B'zテレビ初出演」という文字が出て"BAD COMMUNICATION"の映像が。
(これ全部『夜のヒットスタジオ』の映像でした。さすがフジ主催)
…いや〜、実はわたし、ちょっと前に4コママンガのネタのために何べんも
昔の番組のビデオ見返してたのね…だからそんなにも懐かしさの衝撃はなかった(苦笑)
うん、でもバッコミの最後の開脚は「くるぞくるぞ…きたぁ〜(笑)」って感じで楽しかった。

・"サウンドジョーカー"コーナー
ステージ中央に『SOUND JOKER』と書かれた小部屋のセットが設置される。
松本さん・稲葉さんがステージ上で二人きり、座ってトークして…ってコーナー。
昔の映像を見て稲葉さん:「なにゆえに僕達はあんなに腰振ってたのでしょう?」とか(笑)
で、松本さん:「"SOUND JOKER"というのはスタジオ名で、もうなくなっちゃったんだけど…
初めて二人で会ってセッションした場所なんですよね」というような話のあと、

・Oh! Darling
結成時にセッションしたもう1つの曲「Let It Be」は過去に何度かやったことがあるから
そっちが披露用(?)かと思ってたので、この曲が聴けるとは思ってなくて嬉しかったー。

―そのあとトークは、デビューして間もない頃のプロモーション活動の話題に。
"ギターセミナー"という、今の時代だと"ギタークリニック"と呼ばれているイベントで
全国の楽器屋さんなどを回ってたころのお話。
スタッフさんが出てきて昔使ってた青いギター、MG-Mを松本さんに手渡す。
松本さん:「これ最初の渚園で調子にのって燃やしちゃったんだよね。
2日間あったから2本。後で聞いたら3本しかなくて、これが最後の1本という…」
そして松本さん「大事にします」ってギターにキス。
稲葉さん:「その頃は音源からギターとボーカルを抜いた『カラオケCD』を持って
各地を回ってました。CDだから盛り上がってきて床が揺れると音が飛んじゃったり(笑)
今日は久しぶりにカラオケStyleでやります」ってことで、

・だからその手を離して(カラオケStyle)
…この音源、今でも使えるんですねー。なんかこのバージョンで聴くのも久しぶり。
ところどころでPV映る。ステージ上の稲葉さんもPVのようにカメラ前に手をかざすこと数回。
最後の「Wanna be without you−」で松本さんと稲葉さんがカメラ目線で指差し。

―これでデビューして、いろんな場所に行って、いろんな人達に出会って…20年やってきて
これまで関わってきた沢山の人のことを思い浮かべて作った新しい歌です。

・いつかまたここで(アコースティックver.)
わたし、この曲入ってるCDを買ってなくて試聴の部分しか聴いてないんですけど…
すごくいい曲ですね〜。じーんときた。これ、"ウルトレ・3CD盤"の販促になってるのか!?

・LOVE PHANTOM
前奏のときレーザー光線が客席に向かって放たれ「おおー」と歓声が上がる。
それとスモークもすごかったです。わたしがいた席の近くに鉄塔があって
そこからスモークが出たので「シューッ」ってけっこうすごい音してちょっとビビった(笑)
間奏のラップはステージ奥のLEDに歌詞が出ました。

―軽くメンバー紹介
シェーンさん→バリーさん→大田さんの順に紹介、1フレーズずつソロを演奏。
そして最後に増田さんを紹介したとき、キーボードソロパートは"ZERO"のイントロで―

・ZERO
前奏のグルグル回るところはスクリーン画面が2分割されて二人同時に拝める仕様。
ところどころで昔の"ZERO"演奏時のライブ映像が流れてた。
ラストで松本さんのギターの音に合わせてステージ前方に火柱があがる。
しばらくウィーンウィーンやったあと、松本さんステージの下にギター投げた。

・juice
イントロの間もチョロチョロと燃えてる炎。
それを稲葉さんが蹴ると、導火線のようにステージの横から上へとライトがついていき、
ステージ上空に花火が上がる&ハートのロゴが点灯。

・愛のバクダン
ここでも花火上がりました。全体的にステージの照明がキラキラしてた。
・Brotherhood
この曲はね…本当に感動しました。聴きたかった曲なので少しウルッときた。

・ギリギリchop
イントロのときに稲葉さんお立ち台に立って「まだ騒ぎたいだろーっ!」と煽ったあと、
穿いてたズボンに手をかけて左右に引っぱると…ズボンの布が取れて短パンに!
(ただの短パンじゃなくて当然ホットパンツ)あれだけ足を出せるのはすごいですよね。
そして虹色のツアータオルを頭上でブンブン振り回して、ギリチョの時間がやって来たぜっ。
我々も席に配布されていたミニタオルを振り回す。
途中で横のスタンド席をみたらタオルが前方から赤・オレンジ・黄色…となってて
会場全体もレインボーカラーの配色になってることに気付く。なるほどね〜。

・グローリーデイズ
「もう1曲、新しい曲を歌います。」ということでグローリーデイズ。ほのぼの〜。

・RUN
演奏の前に「早くてもゆっくりでも、前に進んでいればたどり着ける場所がある、
それを教えてくれたのはみんななんだよ!」ってニュアンスのMCあり。
くぅ〜…、ブラフと同じで思わずグッときますわ、この曲。

・Pleasure2008
いやー、わたし、"RUN"でオーラスな気がしてて、このイントロ聴いて
「はっ!まだ終わりじゃなかったのか!そういやPleasureなのにPleasure聴いてなかった」
って思い出した次第であります…。
しかもさー、2番Aメロで「今回"アイツ"はどうなってるんだろう?」ってワクワクしてたら
ウルトレ版の歌詞で「そういえば"2008"は発表済みだった…」と気付く始末。たはは。


「せ〜の、オツカレーーっ!」のあと、SEは『いつかまたここで』
画面に歌詞も流される。この曲覚えやすいですね、歌詞でてたし、もう一緒に歌えたよ。

それでですね、自分の席がアリーナの一番端のブロックだったんですよ。
そしたら通路にどこからともなく人がワラワラとやってきて「なにごと?」と思ってたら
B'zのお二人がステージを降りてきてアリーナ外周をぐるっと1周。
ちょうどわたしの前の列の人たちが「おつかれ」後にすぐ退場した人が多かったので
前の列にお邪魔して外周の方に詰めていって好位置へ。
それだけでも素敵なのに、背の高い男性が「前どうぞ」って場所を譲ってくれて
さらにいいポジションに。とても良くB'zの姿を見られました、ありがとうございました!

そんなこんなでライヴ終了〜。
メジャー曲ばかりで固めてきて「このうえなく"Pleasure"」な内容でした。
その中で異彩を放った"NATIVE DANCE"…なんでこの曲が選ばれたんでしょうね?
楽しかったから、まあいいか! まさに「20th Year」ってトークコーナーもあったしね。
大満足でありました。 せーの、オツカレーーっ!

JUGEMテーマ:B’z

スポンサーサイト

<< なんてこった | main | 横浜2日日 >>
コメント









 
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Latest Entries
Categories
Archives
B'zライブレポート
"Ain't No Magic"
 ⇒ 東京ドーム
 ⇒ ナゴヤドーム
 ⇒ 旭川市民文化会館
"GLORY DAYS"
 ⇒ 日産スタジアム
"ACTION"
 ⇒ 北海道きたえーる
 ⇒ 釧路市民文化会館
"SHOWCASE -19-"
 ⇒ Zepp Sapporo
ソロライブレポート
"en II"
 ⇒ 北海道きたえーる
"TAKE YOUR PICK"
 ⇒ Zepp Sapporo
Recent Comments
Profile
イチジョー (または一條)
趣味:B'z/ネット/図画工作
  ⇒ B'zバトンの回答
連絡:no1090★hotmail.com
 (★→@に変えてください)
Link
Trackback People
BlogPeople PEOPLE
qrcode